ニューマークX オーダーメイドシートカバー施工

0

     みなさん、おはようございます黒ちゃんです
    雨降りの多いジメジメした天候が続いて、気持ちも滅入りがちな季節ですが
    こういうときこそ笑顔で前向きに頑張っていきたいですね

    さて、今日は先週に納車させていただいたおクルマの紹介です

    トヨタのニューマークXブラックのボディが輝いてますねぇ
    オーナーがおクルマを大切にされているのが良くわかります
    このマークXのオーナーの三澤様はとても楽しい方で
    初来店のときから常連さん?って感じるぐらいの親しみを感じましたよ



    初めてご来店いただいて、その場で即決と
    あまり経験したことのない早さでお決めになられたので
    黒ちゃんもビックリでしたが、任せていただいた分
    良い仕事をしなくちゃいけないって気合が入りました

    この度、ご依頼いただいたのは
    オーダーメイドシートカバーの製作とドアトリムの一部張替えですが
    完成写真がこれです



    三澤様が一番悩まれたのがやはり配色です。
    弊社にある小さな生地見本では、
    なかなか全体のイメージが掴みにくいということもあり、かなり悩まれました
    結局、マークXの内装色がベージュの暖色系なので
    それよりも濃いくて落ち着きのある色合いのブラウンとココアの二色で行こう
    ということで話がまとまりました



    センターコンソールの蓋の部分は機能面を考えて張替えてます



    コンソールの蓋って運転中に肘を置かれる方が多いんですが、
    思っている以上に体重がかかっているので
    カバーでは、ずれて外れてしまうケースが多々あるんですよね
    その対応の為、弊社では蓋は張替えをおススメしております
    フィット感もバツグンですよ



    リアシートもフロントと同じデザイン&ステッチで
    質感の向上をはかってますよ



    リアアームレストはカバーですが、しっかりと張りこんでいるので
    カップホルダーの端から生地が出てくるなんてことはありませんよ
    こういう細かいところに弊社の技術が生きてくるんですね



    フロントドアは切り返しを入れて張替えてます
    ドア一枚見ても質感がかなり上がったのがわかりますよね



    リアも同じように張替えてます

    オーナーの三澤様も完成したおクルマを見てかなり感激されたご様子でしたよ
    これからも大切にお乗りくださいね

    納車のときのお客様の満足そうな笑顔を見るのが私たちの快感になってます
    この笑顔のために頑張っているんだなぁって気持ちになりますよ

    三澤様は、施工中にも手土産を持ってご来店されたり、
    納車後も御礼の手紙を頂戴したりと大変良くしてくださり、
    黒ちゃんも本当に感謝しております

    後は、たくさんのクルマ好きなお友達を紹介していただけることを望むばかりです

    三澤様、この度は弊社をお選びいただきまして誠にありがとうございます。
    これからも弊社の広報担当宜しくお願いしますね

    それでは、皆さまのご来店心よりお待ちしております。

    Check

    メルセデスベンツ E250 シートカバー

    0

       こんばんは、姫路在住の黒ちゃんです
      本日は、昨日納車したおクルマを紹介させていただきます

      メルセデスの正規ディーラー様からのご依頼で
      納車前の新車、E250のシートカバーを製作させていただきました


      ベンツEクラス・・・いつかは乗ってみたいクルマですね
      ちなみに黒ちゃんの愛車は50エスティマです



      元は濃いグレーのファブリック地のシートだったのですが、
      ボディー色とトリムの色に合わせ、
      ブラックのオーダーメイドシートカバーを製作しました
      レザーはPVCを使用してます



      運転席、助手席のシートバックも
      弊社ならではの張替えの技術を使って張りこみをしています
      完全フィットしてるでしょ?


      Eクラスのヘッドレストには衝撃吸収装置が内蔵されているので
      取り外すことができないようなので・・・
      マジックテープをつけて表面からは違和感の無いように仕上げました



      リアのアームレストはカバーだと分厚くなってしまい
      ふたの開け閉めの際に引っかかったりめくれてしまったりするので
      思い切って張替えちゃいました
      こういうところもオーダーメイドならではの技術ですよね



      リヤのシートバックもキッチリとカバーで覆ってます



      リアシートのエアバッグの処理ですが、
      ダブルステッチの地縫い糸を衝撃で弾ける糸を使って縫製しているので
      万が一の時も安心なんです
      もちろん、運転席助手席も同じ手法で仕上げていますよ

      このように、おクルマのエアバッグにも完全対応の
      ブラックフィールド製のオーダーメイドシートカバーを
      みなさんも是非体感してみてくださいね

      では、みなさんのご来店心よりお待ちしております

       

      Check

      ニューマーク勝.掘璽肇バー製作

      0
         こんばんは、ブラックフィールドの黒ちゃんです

        あー、まだ5月なのに早くも梅雨入りしちゃいましたね〜
        息子を学校まで送り迎えする日々が続きそうです
        まあ花粉アレルギーのボクは、梅雨になると少し体が楽になるんですよね
        雨のお蔭で花粉や埃の散布量が減るからですかね

        でも暑〜い夏にキンキンに冷えたをグィーッといきたいので
        早く梅雨入りした分、早い梅雨明けを期待しちゃいますよ


        さて今日はトヨタマークXのシートカバーの事例の紹介です


        実はこのおクルマ、納車前にシートカバーの製作をさせていただいたんです



        ボディカラーをグレーにすると内装色もグレーになっちゃうみたいで
        シートは明るい色調にしたいというオーナー様よりのご希望で
        クリームとライトブラウンのレザーでコーディネイトしました


        シートのデザインはオリジナルのまま、色を変えるだけで
        ドアを開けたときの印象がかなり変わりますよ


        カバーの中に10ミリのウレタンが入っているので座り心地もかなりアップです


        リヤシートはこんな感じで
        量販のシートカバーにありがちなシワやたるみが無いのが良くわかるでしょ

        金額は量販物よりも少し高いですが、
        ご愛用していただくとその価値がきっとお分かりいただけると思います


        リヤシートに乗られるゲストの方にとっても
        最高のおもてなしになること間違いないですよね

        皆さんもぜひ一度、弊社のオーダーメイドシートカバーを
        体感してみてくださいね

        ご来店いただければ実際にシートカバーを装着した
        プリウスとエスティマを見ていただくこともできますよ
        見て触って弊社のシートカバーを体感してみて下さいね

        それでは皆さまのご来店、心よりお待ちしております
        Check

        ホンダステップワゴン シートカバー

        0
           こんばんは〜 黒ちゃんです  
          ここ数日、アレルギーが酷くて
          クシャミがとまらない日が続いてます
          毎年のことながら、杉や檜の花粉が収まったあとの
          この時期が一番辛いんですよねぇ
          なんのアレルギーなのか
          黄砂の時期ももう過ぎたましたよねえ

          いまいち体調の芳しくない黒ちゃんですが、
          今日もシートカバーの事例の紹介頑張りま〜す



          じゃ〜ん
          前型のステップワゴンです
          オーナーの姫路市在住Y様は
          母親からこのおクルマを譲り受けることになり
          自分なりにカスタマイズをして、長く愛用していきたい
          と言う思いを持ってご来店されました


          Y様は最初に来店されたときから
          黒とピンクの二色を使って内装のカスタマイズをしたいとのご希望でしたが、
          当社で取り扱いしているレザーの中に
          自分が使いたい!って思うピンクが見つからなかったんですよね
          数回の打ち合わせのあと、
          いっその事、一箪染めちゃうか〜ってことになり
          サンプルができてくるのにひと月
          製品として出来上がってくるのにひと月
          最初にご来店いただいてから半年近くかかっての完成となりました


          デザインもかなり細かく打ち合わせをしましたよ

          シートバックにキルティングを使ったり


          パンチング加工した黒レザーからピンクが出るように
          二重レザーでの縫製も凝ってるでしょ〜

          ドアトリムも同じ手法で張り込んでいます




          セカンドシートとサードシートは、
          フロントシートとはデザインを変えて少し落ち着いた雰囲気に


          そしてヘッドライニングも二色使いで張替えました
          埋め込んだ10個のLEDが室内を明るく照らします





          さらにA,B,C ピラーもピンクで張替えて


          仕上げはやはりこれ
          ブラックフィールドオリジナルの
          ネックパッドを装備して完成です
          Y様の地元は祭りの盛んな地域ということで
          愛する村のマークを刺繍に施しました

          このように、当社では世界に一台の愛車造りの
          ご相談をお待ちしております
          見積もりも無料でいたしますので
          お気軽に相談してくださいね


          では皆様のご来店、心よりお待ちしております


          Check

          シボレーMWワゴン シートカバー

          0

             こんにちはー、黒ちゃんです
            昨日のブログの青文字は見づらいー!とNANTAさんより
            ご指摘をいただいたので、普段の色に戻しま〜す
            他の方のブログがカラフルだったんで
            ちょっと使ってみたくなったんです〜


            さて、本日は昨日納車したてのおクルマの
            オーダーメイドシートカバーの紹介です



            シボレーのMWワゴンですね
            加西市からお越しのオーナーのN様は
            ワンちゃん大好きの、とても可愛らしいお嬢さんですよ



            最初にご来店いただいたときにレザーのサンプル帳をお貸しして
            悩まれた末、ピンクとライトパープルをチョイスされました

            二色使いは、デザインや配色でかなり雰囲気が変わってしまうので
            入念に打合せを行い、
            可愛らしさを強調するようにピンクの面積を多めにとって
            パープルのキルティング部とパイピングでアクセントをつけました


            運転席の後ろにはポケットを付け
            助手席のバックボードは同レザーで張っちゃいました


            リヤシートも同じデザインで
            10丱Ε譽織鵑鮹罎貌れているので
            キルティングの立体感はこの写真からでもよくわかりますね


            他メーカーのカバーとは違い、一台一台型取りをして
            裁断、縫製、取り付けをしていくので
            背もたれのレバーの周りもキレイにフィットしています


            当社ブランドの刺繍の入った
            ネックパッドもシートカバーとお揃いで装着
            これが首に当って気持ちいいんですよね〜
            クルマを停めて、体をしずめた時などには最高なんです

            皆さんもオーダーメイドシートカバーご購入の際には
            このネックパッドもセットってのがオススメですよ

            オーナーのN様にも大変満足していただき、
            ハンドルカバーの追加注文もいただきました〜

            N様は、他にもドアトリムやピラー、
            天井の張替えにも興味をもたれてるみたいですよ〜

            これからも少しずつドレスアップしていきましょうね
            この度は本当にありがとうございました


            それでは皆さまのご来店、心よりお待ちしております

            Check

            ボルボV40 シートカバー

            0

               みなさんこんばんは。Black-Fieldの黒ちゃんです
              昨日は青年部の例会があり、
              ブログのアップ、サボっちゃいましたゴメンなさ〜い
              例会の後のF橋氏のお誕生日会も
              すごく盛り上がって、とても楽しい一夜でした
              S井委員長は事件でかなり凹んでましたが〜
              でもそのままで魚町を歩いていく委員長を見て
              さすが仕事の出来る男はカッコイイなぁと感心しました
              委員長、楽しい夜をありがとうございました


              さて本日はボルボV40のシートカバーの紹介です

              日頃より大変お世話になっている
              ボルボカーズ姫路様より
              ユーズドカーのV40の
              オーダーメイドシートカバーと
              ドアトリムの部分張替のご注文を頂きました
              ありがとうございます


              元々のシートはファブリック地で少々くたびれがきてたので
              シートカバーを装着してリフレッシュ




              これでお客様にも気持ち良く乗っていただけますよねえ



              歪な形状のヘッドレストにもピッタリとフィット
              背もたれの裏には便利なポケットも付いてます



              さらにドアトリムの布地部分もレザーで張替え
              かなり高級感もアップしましたよ




              いつものことがら、縫製の技術も最高で〜す

              ぜひ皆さんもオーダーメイドシートカバーの
              フィット感や縫製の美しさを体感していただきたい〜


              では
              皆さまのご来店、心よりお待ちしております




               

              Check

              トヨタアルファード シートカバー

              0
                 皆さんこんばんは、黒ちゃんです

                本日も、開店時間まもなくご来店いただいたH様や
                27日に愛知よりご来店いただきますK様など
                たくさんの皆様のお見積りをさせて頂きました。
                本当にありがとうございます
                お客様のご要望に副えるよう明日も頑張りたいと思います


                さて、今日はアルファードのシートカバーの紹介です

                現行のアルファードです
                ヴェルファイアと共にミニバンの中ではダントツの人気車ですよね
                このおオーナーは、息子さんと共用でおクルマを使われるということで、
                お二人で来店されました


                元のイメージを崩さずに、
                明るい感じの室内をご希望されたオーナーのご要望に沿えるように
                レガートのライトベージュとオーストリッチのベージュをチョイス


                「黒ちゃん、これってシートカバーじゃなく、張替えじゃないんですか?」
                「えオーダーメイドシートカバーですよ」
                「だって、こんなにフィットしてるし。。。」
                「はい、それが弊社のシートカバーの売りなんです」
                「カバーだと、やっぱり乗っているとズレてきたりしちゃうんですか〜?」
                「ズレはカバーの一番の弱点ですね。そのご相談をされるお客様もたくさんおられます。
                  でも弊社ではそのカバーの弱点を、張替えの技術を使って解消してるんですよ
                「張替え屋さんが作るシートカバーだからフィット感も抜群なんですね
                「そうなんです。フィット感だけでなく、体の触れる部分には
                  10mm厚のウレタンを入れているので、座り心地も向上してるんですよ。
                  ぜひ体感してみてくださいね


                サードシートのスライドレーバーの周りも
                キレイにフィットしています

                納車のおりに、オーナーと息子さんにも大変ご満足いただき
                次はドアトリムの布地部分のレザーでの張替えのお見積りをさせて戴きました
                ありがとうございます。

                皆さんもお気軽に内装のご相談して下さいね


                それでは、皆さまのご来店
                心よりお待ちしております。





                Check

                FINDRICH Car−Show

                0
                   みなさん、こんばんわ
                  Black-Fieldの黒ちゃんです
                  久しぶりの更新になってしまいましたが、また頑張って書きたいと思っていま〜す

                  GWの真っ只中、5月1日
                  兵庫県立但馬ドームで開催された FINDRICH Car−Showに行ってきました〜


                  夜中降ってたも明け方にはあがり、
                  クルマの搬入には差し支えなかったみたいよかった〜


                  朝9時に姫路を出発して、着いたのが11時を少し回ってたのですが、
                  もう既に、たくさんのドレスアップしたクルマとお客さんが集まってましたよ


                  おお、これはカー雑誌でよく見かけるGoldさんのメルセデスではありませんか〜
                  カッコイイ
                  ゴールドとレッドのツートンカラーのバランスが絶妙です

                  内装も全てワインレッドの本革で張替え済み
                  刺繍のデザインも最高です

                  なんと、このシートの黒い部分は象の革らしいですよすごすぎ〜
                  このメルセデスを見れただけでも来た甲斐がありました〜


                  おっと、ACCのブースに弊社のお客様の山本様のCIMA発見
                  弊社で施工していただいた内装を、会場にお越しのお客さんも熱心に見てくれています
                  決してサクラじゃございませんよ


                  室内を覗くと、先日来店購入していただいた
                  シートベルトパッドも装着していただいてました
                  山本さんありがと〜



                  夕方から野暮用が入っていたので早めに会場をあとにしましたが、
                  もっとじっくり見て回りたかったよ〜

                  来年のFINDRICH Car−Show はもっと時間をかけて楽しみたいと思います

                  それと、来年は弊社で施工したクルマが
                  もっといっぱい出展してくれるよう頑張ろう

                  オーダーメイドシートカバーや、張替えのご相談は
                  ぜひともBlack−Fieldの黒ちゃんまでご連絡を

                  皆様のご来店、心よりお待ちしております





                  Check

                  シートカバーの作業工程

                  0

                     こんにちは、Black-Fieldの黒ちゃんです
                    姫路は昨晩、すごい豪雨と雷でした
                    あまりの雷音の大きさに
                    ウチの愛犬のモモちゃんも、ガタガタ震えっぱなしで
                    フトンからまったく出てきませんでした〜恐かった

                    さて、本日は当社のシートカバー製作工程についてお話を


                    「オーダーメイドのシートカバー、郵送って可能ですか〜?」

                    最近このような問い合わせをよくいただきます

                    大変申し訳ございません、当社の商品は郵送が難しいんです

                    なんとかお客様のご要望にお応えしたいと思っているのですが・・・

                    Black-Field製シートカバーは完全オーダーメイドの為、
                    一台一台の型取りが必要なのです

                    立体的な型取り、裁断、縫製、全て自社で行い(写真が無くてスミマセン


                    シートのパーツをバラし、
                    出来上がったカバーを装着


                    経験豊富な職人が丁寧に張りこんでいきます


                    このような凹凸のあるシートにもピッタリとフィットする
                    シートカバーを製作するには
                    やはり、おクルマやシートをお預かりして型取りをする必要があるのです


                    縫製の技術も匠ならではの美しさ


                    フィット感重視なら、やはりシートカバーは
                    オーダーメイドにかぎりますね


                    弊社では、本日もお客様にご満足いただき
                    笑顔で納車ができるよう
                    社員一同頑張ってまいります

                    皆様のご来店を心よりお待ちしております

                    Check

                    シートカバーの施工例 シーマY33

                    0

                       こんばんは、Black-Fieldの黒ちゃんです
                      今日の姫路はお昼から雨降り
                      昨日までがポカポカ陽気だったせいか、
                      とても肌寒く感じます

                      さて、本日の施工例の紹介は

                      日産のシーマY33で〜す
                      とてもシブくて、大人の香りがムンムンしますカッコイイ〜

                      このおクルマのオーナーの山本様は、
                      ボクと同年代。
                      つまりそろそろアラフォーと言うには後ろめたい気持ちになるお年頃
                      派手な内装は希望されてはいません。

                      ヽ梓僂離ぅ瓠璽犬鯊擦覆錣
                      ▲侫ット感重視
                      デザインはお任せで〜

                      と言うオーナーからのご要望を伺い

                      完成したオーダーメイドシートカバーがこれです


                      黒ちゃん「どうですか?」
                      山ちゃん「これ、マジでカバー
                      黒ちゃん「はい、シートカバーです」
                      山ちゃん「張り替えてるようにしか見えないやん!」

                      そんな二人のやり取りが数回繰り返されました

                      確かにシートはカバーですが、

                      センターコンソールは張替えています
                      張替えることによって
                      複雑に開閉する蓋の部分もスムーズに動きます


                      さらにシートバックボード&グリップも張替え
                      もう、ここまでやればカバーには見えません
                      内張り一筋35年の実績があるからここまで出来るんです

                      これが当社の売りであり、強みなんですね

                      エアサスを装着されているオーナーは、
                      カバーを付けてから乗り心地も向上したとおっしゃっています

                      それは、
                      体の当る部分全てに10ミリ厚のウレタンが入っているからなんですね

                      さて皆さんいかがですか?
                      ん?実際にこのシーマを見てみたい??
                      そういう皆さんに朗報です

                      実はこのシーマ、なななんと
                      5月1日に兵庫県の但馬ドームで行われる
                      FINDRICH car-showのACCブースに展示されるのです

                      今回紹介したシートカバー以外にも
                      ステアリング、シフトノブ、ドア内張り、リアトレイなど
                      張替えをしていますので、
                      是非、お足を運んで見てやって下さいね


                      それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております。
                      ありがとうございました


                       

                      Check


                      旧車内装レストアホームページ

                      ブラックフィールドホームページ

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      ブログ担当:黒田卓志

                      シートカバー フルオーダー 自動車 内装 張替え 姫路

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ミラジーノ オーダーメイドシートカバー製作
                        石井和雄
                      • ランドクルーザー プラド シートカバー製作
                        たむ
                      • 三菱ジープ 幌新作
                        黒田商会
                      • 三菱ジープ 幌新作
                        大ちゃん
                      • キャデラックエスカレード シートカバー他内装 アメ車 SUV
                        黒田商会
                      • キャデラックエスカレード シートカバー他内装 アメ車 SUV
                        斎藤裕仁
                      • ボルボV70 ナビ&フリップダウンモニター取付
                        黒田商会
                      • ボルボV70 ナビ&フリップダウンモニター取付
                        佐藤政明
                      • WILL VS シートカバー トヨタ
                        黒田商会
                      • WILL VS シートカバー トヨタ
                        (^_^)

                      recent trackback

                      links

                      search this site.

                      others

                      公式LINE@

                      友だち追加

                      有限会社黒田商会

                      671-0252 兵庫県姫路市花田町加納原田577-7. TEL. 079-253-0622. FAX. 079-253-9419 黒田商会ホームページ

                      AD