WAGONIST 6月号掲載

0
     こんにちは、ブラックフィールドの黒ちゃんです

    みなさん、本日発売のドレスアップカー雑誌『ワゴニスト』6月号の



    「まちがいないシートカバー選び」という特集記事で



    弊社のフルオーダーシートカバーを取り上げていただきました〜



    掲載されているページ数は1ページと3分の1

    その中に弊社のオーダーメイドシートカバーが

    たくさんの写真と、巧みな文章で魅力的に紹介されていますので

    皆さんにも是非読んでいただきたいです



    4月はじめに突然雑誌社から取材依頼の連絡が入り、

    中旬には担当の方が取材に来られましたよ



    取材当日、早朝に淡路震源の地震が発生し、

    どうなることかと心配しましたが

    天候にも恵まれ、なんとか無事に取材も終了



    さすがプロのカメラマンは上手に写真撮りはりますなぁ

    これからも益々日々精進し、

    またメディアに取り上げていただけるよう頑張ります

    そして取材にご協力いただいた弊社のお客様、平川様と西本様に感謝



    完全フィットを誇るオーダーメイドシートカバーのご用命はこちら

    http://black-field.com/

    Check

    ランサーエボリューション勝‘眩アップグレード

    0
      こんにちは、黒ちゃんです

      関西圏にお住まいの皆様、今朝の地震での被害どうでしたか?

      特に淡路では家屋の外壁や外壁が崩れ、

      人災被害も出てるようで心配しております。

      黒ちゃんの住む姫路は震度4でしたが、幸い大きな被害は無くてホッとしております。

      でも発生した時間も同じ頃だったので、18年前のことを思い出して恐くなりました

      やはり、いつ何時起こるかわからない災害に対しての心構え、大切ですよね。


      さて、本日は先日のブログに引き続きまして、

      姫路市在住の平川様のランサーエボリューション召両匆陲任



      この3月に1週間お預かりし、色々と内装のバージョンアップを行いました。

      まずは、少しヘタりかけてたシートカバーのブラックの部分を

      素材を変え作り直しました

      こういう部分変えができるのも、完全オーダーメイドの利点ですよね



      そして、部分交換のためにシートカバーを外したので、

      更なるバージョンアップでシートヒーターを装着

      これで寒い日でも快適にドライブしていただけます



      ダッシュパネル周りの変更点は、



      ステアリングの本革巻き

      ハイクラス革を使用し、元の革巻きの上から張っています

      なので、グリップが直径にして2ミリほど太くなり、

      スポーティーで握りやすくなりましたよ



      パーツに合わせて、ステッチは青糸を使ってます



      そして、上の写真でお気づきの方はいらっしゃいましたでしょうか?

      以前に、ダッシュ、ステアリング、ドアトリムのインプレッサブルーで塗装したパーツを、

      今回はポルシェのブルーに変更



      青みが濃くなり、引き締まった印象になりました



      さらに〜、フロントのドアトリムを下から覗き込んでみると、

      何やら得体の知れないパーツが・・・



      その正体はなんとフロアを照らすイルミネーションでした



      メーカーさんも色んなモノ発売されますなぁ

      でもこれはおもしろい

      内蔵のチップを交換するだけで照らす模様を変えられるんです

      これはヒットの予感がしますなぁ


      まだまだこれからも進化し続ける平川号

      外装もまだやりたいことがたくさんあるみたいなので、

      黒ちゃんも今後の進化をとても楽しみにしております


      平川様、お客様でありながら、いつも弊社に対してのお心遣い

      本当に感謝しておりますありがとうございます。

      今後とも宜しくお願いいたします



      愛車の内装ドレスアップのご相談は姫路にあるこのお店まで

      http://black-field.com/

      Check

      ランサーエボリューション勝‘眩レザー張り

      0
         
        こんばんは。ブラックフィールドの黒ちゃんです

        決算月のバタバタからようやく開放されつつあるのですが、

        気が付いたら週末の嵐で桜散りかけてるし

        今年は結局お花見には行けずじまいでしたわ〜残念


        気を取り直して、

        今回ご紹介するおクルマは、黒ちゃんブログではお馴染みの

        平川様のランサーエボリューション召任



        この3月に平川様にはエボ召離弌璽献腑鵐▲奪廚

        再度おクルマを預かったのですが、

        そのバージョンアップの紹介の前に

        昨年施工させて頂き、まだ皆様には紹介していない部分の張り替えを

        見ていただきたいと思います

        まずは、ダッシュボードの総アルカンターラ張りです



        元は樹脂むき出しで、チープなイメージの強かったダッシュボードですが、

        アルカンターラ張りにすることで高級感漂うスポーツカーに変貌しました



        エアコンの吹き出しパネルにはホワイトレザーを使用したコントラストで、

        もっとスポーティーさを強調します



        平川様のこだわりで、

        メーターパネルのフードのみ、穴あき加工を施した

        アルカンターラで張りました



        さらに〜、センターコンソール部もアルカン&レザー張り



        白いカーボン調のレザーでシフトノブもコーディネイトし、

        統一感を出しています



        コンソール蓋部は黒レザーにブルーのステッチ

        カッコイイ



        そして、ドアトリムも全張りです

        ブラック×ホワイト×ブルーの三色がバランス良く入ってて、

        とても綺麗に仕上がりましたよ



        走り屋系のランエボですが、このようなドレスアップも有りではないでしょうか

        VIPCAR並みに流行ってくれると嬉しいなぁ

        この平川様のエボ召呂海竜事からさらにバージョンアップしています

        近々、ご紹介しますので楽しみにしてて下さいね


        愛車の内装ドレスアップのお問い合わせはこちら

        http://black-field.com/
        Check

        ランサーエボリューション勝.掘璽肇バー製作

        0
           7月の終わりに、宮城県から一泊がかりでご来店いただいた齋藤様

          この度、その齋藤様のおクルマ
          ランサーエボリューションXのシートカバーを製作させていただきました


          齋藤様のご希望は、トヨタの新型86のシートようなシートカバー
          86のカタログを見ながら、
          エボ召離掘璽箸任匹Ε▲譽鵐犬垢譴丱ッコよくなるのか
          色々話して内容を煮詰めていきました

          二週間おクルマをお預かりして完成したシートカバーがこれです


          レッド×ブラックはとてもスポーティなイメージになります
          ボディカラーのホワイトととてもマッチしてますねぇ


          赤黒のバランス絶妙でしょ〜
          背もたれサポート部の赤いデザインが効いてます


          んんん、今回もウチの職人たちのお仕事も最高
          本当にこれでシートカバーですかぁ?って声が聞こえてきそうです


          「せっかくここまで来たからついでにやってもらおかなぁ」
          と、事前のお見積りはしていなかったのですが、
          センターコンソールのフタの部分と、


          ステアリングの本革張替え


          シフトブーツ新作


          ドアトリム4枚の一部レザー張り
          のご注文もいただきました


          ドアトリムのこの部分です
          オール赤ステッチにすることで、全体の統一感が増します




          リアシートもフロントに合わせてのデザインを踏襲
          こちらも赤黒のバランスがいいですねぇ


          アームレストにあるカップホルダーもこの通り
          以前同様に使っていただけます


          おクルマの引き取りの為に新幹線で再来店していただいた齋藤様。
          出来上がったおクルマを見て、
          「遠かったけどこのお店を選んで正解でした」
          と言っていただきました〜嬉しい〜

          そしてなんとなんと
          地元で作られているという銘菓をお土産に持って来て下さいましたよ

          いや〜本当にありがたいことです
          演歌歌手の大御所三波晴夫が
          「お客様は神様です」と舞台でいつも言っていますが、
          黒ちゃんも全く同じ気持ちです
          お客様あっての黒田商会、お客様あっての黒ちゃんですからね


          そして、宮城県からわざわざ来られたエボ松茲蠅例憩M佑
          是非お会いして話したいと、
          いつも弊社を愛用していただいている平川様も時間を合わせてご来店
          プチオフ会が始まりました〜


          さすが、同じおクルマをドレスアップしてるお二人、
          初対面にもかかわらず、
          まるで以前からお知り合いだったように話が全く止まりませんでした
          びっくり〜
          あっという間に楽しい時間は過ぎ、
          日もどっぷりと暮れてしまったのでプチオフ会はお開きになり
          齋藤様は片道953キロ(往復1906キロ)の帰路につかれましたよ。


          この日のことを、平川様もご自身のブログに書いて下さってますので
          是非みなさん見てくださいね
          黒ちゃんブログよりも美しい写真が満載です
          http://minkara.carview.co.jp/userid/1285281/blog/27336693/


          齋藤様、この度は遠路はるばるのご来店、誠にありがとうございました。

          ご丁寧に、無事にご自宅に到着されたというメールも頂戴し感謝しております。
          またいつか、お目にかかれること楽しみにしてますね



          完全フィットを誇るオーダーメイドシートカバーのご用命はこちら
          http://black-field.com/


















          Check

          BMW525顱E39) オーダーメイドシートカバー製作

          0

            みなさんこんばんは、ブラックフィールドの黒ちゃんです

            いや〜、毎日ムシムシした日が続いてますが
            みなさんバテてちゃってませんか〜?
            黒ちゃんも毎日この時間ぐらいになるとグダ〜って気分になっちゃいますが
            そゆときは、
            あと少しで飲めるゾ〜って自分に言い聞かせてもうひと頑張りしてます
            いい汗かいた後の一杯は最高やもんね
            みなさんも、オンとオフを上手に切り変えて暑い夏を乗りきりましょうね


            さて本日紹介するのはこのおクルマ

            BMWのE39です
            もう20年以上前のおクルマですがこのクルマはメチャクチャ綺麗
            これぐらいの年式のクルマになると、普通ヘッドランプが曇ってたり、
            メッキパーツがくすんじゃってたりしちゃってるんですが
            このクルマに関してはそれが皆無ビックリするぐらい程度がいい
            ピカピカで昨日納車されたばかりの新車?って思えるぐらいキレイでした
            オーナーさんの手入れがしっかり行き届いてるんでしょうねぇ

            そのBMWのオーナーの刑部様は、

            「すごく気に入って乗ってるだけど、
              シートに使ってあるファブリック地にすぐゴミやホコリが付いちゃうんです

            と言うお悩みを持っておられ弊社に来店されました。
            張替えもお考えになられたのですが、
            できれば元の表皮も残しておきたいと思われ
            弊社のシートカバーのご注文をいただきました

            初めから、ブラック&グレーのイメージを持たれてた刑部様に
            たくさんあるサンプルの中から
            気に入ってもらえそうなレザーをピックアップして見ていただき、
            完成イメージを膨らませてもらいました

            おクルマを二週間預かって完成したシートカバーがこれです

            ブラック部分は少し光沢のあるPVCレザーで
            グレー部分はディンプル加工が施され
            ヌルッとした感じで滑らないような質感のレザーを使用しました


            「刑部さん、どうせやるならちょっとスポーティーな感じが出るよう
              糸色を赤にしちゃいませんか?」
            「それいいね。やった感もでるよね」


            どうでしょうか?
            黒ちゃんは、この赤糸がドアやシフトの木目パネルとよく合ってて
            すごく効いてると思うのですが


            リアシートもシワ一つない仕上がりです
            しかもズレないここ大事ですよね〜


            う〜ん、毎回言いますがホントにウチの職人は良い仕事してます
            型取りも縫製も最高ですな



            先日、一年ほど前にシートカバーを製作した平川様のランエボの追加作業をしましたが、
            ほとんど毎日乗られてるにもかかわらず、
            弊社のシートカバーは全くズレやヨレが無かったですね〜これ弊社では当たり前
            もちろん、このBMWもそんな心配は全くありません



            これから量販店で販売してる市販品を買おうと思ってるそこのアナタ
            ホントにそれでいいんですか〜
            このブログを見てムムムっと思われた方は
            遠慮なくお問い合わせしてみて下さいね



            納車のためご来店いだだいた刑部様も
            出来上がったシートカバーを見てとてもご満悦でした

            これからもお客様の笑顔が見たいので、日々努力していきます〜


            刑部様、この度は弊社をご利用いただき誠にありがとうございました。
            またのご来店お待ちしてますね


            完全フィットを誇るオーダーメイドシートカバーのご用命はこちら
            http://black-field.com/


            Check

            エボ勝.疋▲肇螢狒環イ

            0
               
              皆さんこんばんは。黒ちゃんです

              今年の2月のエボ哨廛船フ会のときに
              ドアトリムのレザー張りをご予約いただいた平川様。
              5月の最終週におクルマを入れていただき
              約2週間での完成となりました


              じゃ〜んアルカンターラ&PVCレザーを使用しての全張りです


              ツイーターカバーは濃紺色で


              開閉レバー周りはシートカバーに使用してるPVCレザーを使ってます


              よく手の触れるアームレスト部分は汚れをサッと拭けるよう黒レザーで張替えました
              もちろん、ステッチの糸色はブルーを使って統一感をだしてます


              さらに〜、パワーウィンドウ周りのパーツは塗装で対応
              元の樹脂むき出しのチープなパーツを、塗装でとてもカッコよく変身しちゃいました


              リアドアはフロントとデザインを変えながらも上品に仕上げましたよ〜


              どアップで見てもとてもキレイな仕上がり
              さすがウチの職人さん達は今回も良い仕事してますなぁ〜
              平川様にも
              「ここの仕事はレベル高いねぇ」
              と、お褒めの言葉をいただきました
              ありがとうございます〜


              さらに〜、リアトレイも全張り


              そして、Bピラーとスカッフプレートも張っちゃいましょう


              ここまで張っちゃうと、元の樹脂パーツがそのまま残ってるところが
              ほぼ無くなっちゃいましたね


              平川様には、今回のドアトリムの施工以前にも
              2度ほどおクルマを入れていただき
              室内のドレスアップをしていただいています

              それがこれ
              まずは、インパネ周りのシルバーだった樹脂パーツをブルーに色変え


              このメーターリングのマスキング、結構苦労したなぁ
              でも、良い出来上がりになりましたよ


              そしてそして、前にアルカンターラで張り替えてた天井にLEDランプを追加〜
              ホワイト&ブラックを基調にした内装がブルーに照らされて幻想的な雰囲気に
              カーテシ連動と、手元スイッチでのオンオフのどちらででも使えるように配線しました


              さらには〜、グレーで浮いちゃってたシートベルトをブルーに交換
              う〜ん、純正のような仕上がりですねぇ


              そして、こればっかりは弊社で施工できなくて、
              外注の業者さんにお願いしましたLEDの打ち変え
              元はオレンジ系の灯りだったのをブルーに打ち変えてます
              弊社が窓口になって信頼のおける業者さんに依頼してますので
              もちろん仕上がりはパーフェクトですよ


              黒ちゃんを信頼してくださり、色々と施工のご依頼をいただいてる平川様。
              この度も弊社をご利用いただきましてありがとうございました。
              そしてまた、次のバージョンアップのご予約までいただき大変感謝しております

              次の施工までに、イベントに行って二人でお勉強してきましょうね


              完全フィットを誇るオーダーメイドシートカバーのご用命はこちら
              http://black-field.com/

              Check

              三菱・ランサーエボリューション勝.掘璽肇バー[ランエボ]

              0

                 みなさん、おはようございます

                オーダーメイドシートカバーのBlack-Field黒ちゃんです

                本日はドキドキブログ2回目の登場のこのおクルマの紹介です

                前回、天井の内張りヘッドライニング(天井内張り)とピラーの

                アルカンターラ張りをさせていただいた、エボテンにお乗りの平川様より

                今回はシートカバーの製作とドアトリム(ドアの内張り)の張替えの

                ご依頼をいただきましたありがとうございます



                前回、内装の張替えをしたときから次はシートを変えたいと

                お考えだった平川様は、張替えかカバーかでかなりお悩みでした

                と言うのは、このエボ召砲禄秬気離譽ロシートが付いていて

                シートカバーでどこまでフィットするのか不安だったからなんです

                確かに、張替えと比べるとカバーのフィット感は落ちますが、

                そこは弊社の技術の見せ所

                出来る限りフィットさせるとお約束をして、ご注文を承りました

                で、これが完成したシートですジャ~ン



                どうですか?しっかりとフィットしてるでしょ?

                納車でご来店いただいた平川様も完成したシートを見て

                「おー、おー、おー」の連発でかなり感激されたみたいでした



                今回のこのカバーは、全て平川様ご自身のデザインで

                ノートにいくつもデザインのスケッチを書いておられましたよ

                弊社の職人も「このお客さん、センスいいなぁ」って話してました



                シートバックはあえてポケットを付けずにシンプルに

                白黒のバランスが絶妙です



                コンソールにだけ、前回Aピラー張りに使った青糸を使用



                リアシートはパイピング仕様でフロントとの差別化をしています

                これも平川様のアイデアなかなかいいですねぇ



                もちろんセンターコンソールも張替えたみたいに仕上がってます

                さらに、今回黒ちゃんはパーツ塗装にも挑戦しました



                暗かったインパネ周りが、パーツの色変えをすることにより



                かなり明るくなり、スポーティーな雰囲気になったでしょ?



                ドアトリムはホワイトでの張替え&パーツ色変えで

                オリジナリティーを出してます



                うーん、これで外観の厳つさに見合う内装になったんじゃないですか〜?



                しかしながら平川様はさらなるステップアップをお考えのようで、

                これからも色々とバージョンアップをされていくみたいですよ

                これからもこのエボ召ら目が離せないですね〜


                平川様のブログです、楽しいブログですので

                みなさんチェックしてみてくださいね
                http://d.hatena.ne.jp/al3can/


                完全フィットを誇るオーダーメイドシートカバーのご用命はこちらから
                http://black-field.com/





                Check

                ランサーエボリューション勝‘眩張替え

                0

                   みなさんこんばんは今日も元気なレベル44の黒ちゃんです
                  本日も、たくさんのオーダーメイドシートカバーの
                  お問い合わせをいただきました。ありがとうございます
                  遠いところでは、岩手県からお問い合わせがありましたよ

                  弊社のシートカバーは完全オーダーメイド製のため、
                  商品のみの郵送ができないものですから
                  お客様にご来店いただくか、シートをお送りいだだかないと
                  施工が出来ないことを、ご説明させていただきました

                  遠方のお客様も、機会がございましたら、
                  世界文化遺産の姫路城を観光がてら、弊社にご来店くださいね


                  さて、本日は先日納車させていただいたおクルマを紹介します

                  弊社のHPと黒ちゃんブログを見てご来店いただいたという
                  ありがた〜いお客様の平川様の愛車、ランサーエボリューション召任
                  フロントバンパー、アルミホイール、さらにマフラーなどを
                  純正品から社外品に交換されていて
                  かなりインパクトもあり、イカツい感じでカッコよく仕上がってますねぇ



                  このエボ召離ーナーの平川様は
                  外装のカッコよさに反して、
                  ベース車両のセダンと同じチープな内装にご不満を持っておられ、
                  どうにかもっと質感をあげたいとの希望でご来店されましたよ

                  シートもカバーか張替えをお考え中のオーナー様ですが、
                  まずはヘッドライニングとバイザー、ピラー6本の張替えを、とのご依頼でした

                  もともと、アルカンターラに興味をお持ちだったお客様だったので
                  黒ちゃんもアルカンターラでの施工をおススメしましたよ
                  色はもちろんブラックで



                  じゃーんどうですか?
                  同じランエボにお乗りの方なら劇的にかわったのがお分りのはず
                  かなり質感上がってますよねぇ



                  もちろん、Aピラーに後で追加されているメーターのカバーも
                  きっちりと張り込んでますよ〜



                  Bピラーもアルカンターラで張替えたうえに
                  元々薄いグレーだったシートベルト周りのプラパーツも色変えしちゃいました
                  写真がちょっと暗くて見えにくいかな



                  Cピラーもこの通り
                  張替えることによりかなり上品な感じに仕上がりましたよ



                  サンバイザーも元の機能はちゃんと使えるように張替えてます



                  さらにバイザーには
                  アルカンターラで張り替えたという証拠であるダグを縫いつけています



                  助手席側から見上げた写真です

                  オーナーの平川様も納車のときに
                  この角度から上を見上げられてニンマリとされてましたよ
                  あの笑顔、忘れられません!
                  黒ちゃんも、
                  ああ、この瞬間があるから頑張れるんや〜って気持ちになりました

                  平川様、この度は数ある内装店の中、弊社をお選びいただき、
                  本当にありがとうございます。
                  次はシートのほう、宜しくお願いしますね
                  ご相談にのりますので、いつでもご来店してください


                  このように、弊社ではシートカバー以外の内装のご相談もお受けしております。
                  お見積りは無料ですので遠慮せずお問い合わせして下さいね


                  それでは、皆さまのご来店心よりお待ちしております。





                  Check

                  観光バス シート張替え

                  0

                     こんばんは〜黒ちゃんです


                    本日も午前中からたくさんのお客様がお見えになり
                    シートカバーや内装張替えのご注文をいただきました
                    三澤様、平川様ありがとうございます
                    ご満足していただけるよう頑張りますので
                    施工終了までどうぞ宜しくお願いいたします


                    さて、黒ちゃんは一昨日まで弊社のビッグな駐車場で
                    三日間このバスに篭りっきりで作業をしておりました



                    どんな作業をしていたのかというと。。。



                    もともとブラウン系だったシートを〜


                    ロイヤルブルーに張替えたんです
                    かなりイメージが変わったでしょ?

                    裁断と縫製は社長と松本君に頑張ってもらい〜
                    黒ちゃんは、もとの表皮を外すのと、新しい表皮の張りこみを担当



                    バスのシートの表皮って木の骨組みにタッカーを打って張ってあるので
                    外すのが大変なんです
                    一脚に50本ぐらいのタッカーが打ち込まれてるんですよ
                    指にマメを作りながら、ちまちまと外していくしかないんですよね
                    あ、タッカーとはホッチキスの親分みたいな工具のことです



                    土曜日に結婚式の送迎でバスを使われるみたいで
                    オーナー様からは金曜の昼から
                    クルマの引き取りに来たいとのお連絡がありました


                    25脚プラス運転席の作業を急ピッチで進めていき〜
                    で、何とか木曜日中に完成

                    観光バス会社の社長さんにもかなりお喜びいただき
                    次はカーテンを変えたいということで、
                    このシートに会うカーテン地探しと
                    お見積りをさせていただくことになりました

                    本日28日はその結婚式の日
                    このバスに乗って、お祝いの席へ向かう
                    親族や友人の方の笑顔が目に浮かぶようです
                    ただ、雨降りだったのが残念でしたね

                    弊社では、乗用車以外にもこういった大型バスやトラック
                    クルーザーなどのシートの張替えもおこなっています

                    愛着があり捨ててしまうにはおしいと思われる
                    ご家庭の古びたソファーなども張り替えることで
                    新品のように使っていただけますよ

                    おクルマだけでなく色んな物の張替えのご相談も
                    お受けしておりますので
                    遠慮なくお連絡してくださいね


                    それでは皆さまのご来店、心よりお待ちしております


                    Check


                    旧車内装レストアホームページ

                    ブラックフィールドホームページ

                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << August 2018 >>

                    ブログ担当:黒田卓志

                    シートカバー フルオーダー 自動車 内装 張替え 姫路

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • ミラジーノ オーダーメイドシートカバー製作
                      石井和雄
                    • ランドクルーザー プラド シートカバー製作
                      たむ
                    • 三菱ジープ 幌新作
                      黒田商会
                    • 三菱ジープ 幌新作
                      大ちゃん
                    • キャデラックエスカレード シートカバー他内装 アメ車 SUV
                      黒田商会
                    • キャデラックエスカレード シートカバー他内装 アメ車 SUV
                      斎藤裕仁
                    • ボルボV70 ナビ&フリップダウンモニター取付
                      黒田商会
                    • ボルボV70 ナビ&フリップダウンモニター取付
                      佐藤政明
                    • WILL VS シートカバー トヨタ
                      黒田商会
                    • WILL VS シートカバー トヨタ
                      (^_^)

                    recent trackback

                    links

                    search this site.

                    others

                    公式LINE@

                    友だち追加

                    有限会社黒田商会

                    671-0252 兵庫県姫路市花田町加納原田577-7. TEL. 079-253-0622. FAX. 079-253-9419 黒田商会ホームページ

                    AD